Department of Civil Engineering

土木工学科

街や暮らしが活気づく社会空間を創造する

※Cookieに同意すると土木工学科の紹介動画が再生されます。

土木工学科ニュース

2024.01.02
東海大学を含む共同研究体が国土交通省の研究委託先に決定しました。


2023.07.27
土木工学科が公務員試験合格速報会を初開催しました。


2023.05.10
土木工学科と大学院工学研究科の学生12名が技術士1次試験に合格しました。


Close Up

情報理工学部と一緒に

「自主防災避難訓練」の運営に協力

本学では地域連携の取り組みの一つとして防災対策活動を展開しており、建築都市学部の梶田佳孝教授が情報理工学部の内田理教授らと、平塚商業高校で開催された平塚市中里地区や大磯町高麗地区などによる4町内合同の「防災避難訓練」の運営に協力。梶田教授が防災クイズや防災グッズの紹介を行い、内田教授は災害時に役立つ開発中のアプリ「DITS」や「DIMS」について説明しました。 

世界初の超低炭素コンクリート

土木工学科の笠井教授は、コンクリート構造物の施工の際に生じる廃棄生コン「戻りコンクリート」を再利用し、従来技術より二酸化炭素の排出を大幅に低減。高い強度を持つ「低炭素コンクリート」の実用化に世界で初めて成功し環境大臣賞を受賞しました。